smb

single mother blog

意識の違い

主婦向け雑誌は節約特集がとにかく多い

 

 

本当に売れる特集なのか

節約と掃除特集でも組んでおけばいいだろう

という発想なのか。

 

以前、出版業界に勤務していましたが

特集ってけっこう安直に決めることありますね。

 

売上の為に動いている組織だから

決めている方は売れると思っているのだけど。

 

出版社は古い組織が多いので

【今までにない】が実現しなかったり

過去の特集を使い回したり

締切りに追われ とにかく間に合わせるが第一優先になったり。

 

まぁ出版社全体に当てはめてはいけませんね。

 

 

 

ただ

月3000円節約する!

日頃育児を頑張っている自分にたまには100円のロールケーキでご褒美です!

 

など見てると

マイナスエネルギーがひしひしと伝わってくるのです。

 

 

少なくとも、私はその編集部では働きたくないな。

 

 

 

 

月3000円節約するよりも

 

月3万円多く稼ぐこと考えれば

 

人生変わる。